リカーショップ アンボア

サンソー 2021(Cinsault 2021)赤

生産者:ル・マゼル(Le Mazel)
/ジェラルド・ウーストリック
産地:フランス、ローヌ
品種:サンソー
タイプ:赤
アルコール分:13度
SO2無添加

“100%天然酵母、酵素やビタミン、亜硫酸の無添加、出来るだけ自然な造りを心がけ、フルーティーで香り豊かなワインを造る”


やや淡い赤色。
さくらんぼや苺、フランボワーズなど熟した赤い果実の可愛らしい香りに、コリアンダーやナツメグなどのスパイス香がアクセントのように感じられます。
瑞々しく岩清水のように清らかなタッチで、ピュアな赤い果実の風味と仄かな甘みが舌先を包み込み、優しく搾った澄んだ果汁感を想わせながら伸びやかに広がります。
軽やかですっと通り抜けるような飲み心地でありながら、果実味は口中を覆うように膨らみ長く留まり、アフターにかけて赤いプラムの果皮のようなフルーティーで繊細なタンニンが感じられます。
軽快なスタイルで、可憐な果実感をたっぷりと感じられる1本です。
(インポーター資料)

生産者:ル・マゼル(Le Mazel)
/ジェラルド・ウーストリック


ローヌ南部アルデッシュの小さな村ヴァルヴィニエールに位置しており、現在20haのブドウ畑を所有しております。
ブドウ栽培は祖父により1919年から始まり、父や現当主のジェラルドにより大きく成長しました。
ジェラルドは、1984年より父の元で働き始めました。
当時、ブドウはヴァルヴィニエール協同組合のワイナリーへ卸していました。
80年代に入り化学肥料や農薬、除草剤などが蔓延しただけでなく、販売率を優先したワイン造りや不自然なワイン造りが多くなっている時代でした。
そのような時に、ジャック・ネオポールとマルセル・ラピーエールに出会い、化学肥料や亜硫酸、培養酵母などを使わず自然で高品質なワインを造る事が出来ると知り、1997年より自ら醸造を手掛けるようになりました。
100%天然酵母、酵素やビタミン、亜硫酸の無添加。
清澄やろ過も行っておらず出来るだけ自然な造りを心がけ、フルーティーで香り豊かなワインを造る事を心がけています。
製造元:ル・マゼル(Le Mazel)
内容量:750ml
産地:フランス、ローヌ

4,1803,762(税込)

10%off
      

残り2点

Recommend Item最近チェックした商品